高橋亜美(アフターケア相談所ゆずりは)wiki経歴プロフィール|出身高校大学はどこ?結婚して夫子供はいる?

スポンサーリンク
著名人

 

2020年2月4日放送の『プロフェッショナル仕事の流儀』に虐待や貧困の支援を行っている高橋亜美さんが出演されます。

そこで今回は、アフターケア相談所ゆずりは代表の高橋亜美さんの経歴やプロフィールについて調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

高橋亜美(アフターケア相談所ゆずりは)『プロフェッショナル仕事の流儀』放送内容

2018年に児童相談所が対応した児童虐待の相談件数は約16万件に上り、過去最高を更新した。子どもを保護し、支えていく児童養護施設や自立援助ホームなど施設の重要性が改めて問い直されている。

だが、見落としがちな現実がある。

それは、かつて虐待を受けた人びとのアフターケアが十分ではない、ということ。”心の傷”をひとりで抱え、社会に適合できず、自殺に追い込まれる人もいる。彼らの支援に取り組んできたのが、高橋亜美(46)。彼女が所長を務める相談所(東京・国分寺)には年間3万件に上る相談が舞い込む。相談を受けると、高橋は依頼者のもとに赴いて話を聞く。徐々に心の壁を取り払い、根幹にある問題を取り除くための手段を講じていく。行政や弁護士・医師などに取り次いだ後も連絡を取り続け、そっと寄り添い続ける。彼女が目指すのは、その人が自尊心を取り戻し、再び社会で生きていくきっかけを作る「伴走型支援」だ。

高橋自身、幼いとき虐待を受けた過去がある。「苦しい時期を乗り越えられたのは、自分を認め、受け入れてくれる居場所があったから。”自己責任”“失敗は許さない”という社会で生きる彼らに、寄り添い続けたい」と語る。

かつて虐待を受けた人たちを、どう支えていくのか。高橋の活動に密着し、見落とされてきた問題を深く掘り下げていく。最前線の記録。

 

 

スポンサーリンク

高橋亜美(アフターケア相談所ゆずりは)wiki風経歴プロフィール

・名前:高橋亜美(たかはし あみ)
・年齢:46歳
・生年月日:1973年
・出身地:岐阜県
・出身大学:日本社会事業大学児童福祉学部
・職業:社会福祉法人 子供の家 ゆずりは 所長
・Facebook:高橋亜美

高橋亜美さんは岐阜県出身で、現在も岐阜県に在住されています。卒業されている『日本社会事業大学児童福祉学部』は『福祉系大学の東大』と称されるほどの大学になります。

もともとは芸術系の大学に進学してアート系の仕事をすることを夢見ていたみたいですが、受験した美大に全て落ちてしまって唯一合格した『日本社会事業大学児童福祉学部』に進学することになったみたいです。

高橋亜美さんのお父様は、卓球をしていたので愛娘である高橋亜美さんも小学生の時に厳しく教えていたとのこと。普段は温厚なお父さんだったみたいなのですが、卓球のこととなるお人格が変わったように厳しく、手を出されたことも何回もあったみたいです。

あまりの厳しさに「父さんのことを〇したい!そして自分も死にたい」と本気で思っていた時期もあったらしいです。そういった自身の経験から少年犯罪には興味を持ちながら青春時代を過ごしてたまたま受かった大学に進学することによって高橋亜美さんの運命が切り開かれます。

1年生の時はあまり単位をとることができず定額になてしますが、4年生の時に実習で訪れた「自立援助ホームあすなろ荘」でこどもと触れ合い、働いてるスタッフとの出会いによって『虐待の傷に苦しむ人』に対してなにかできないかと考えはじめます。

しかし大学卒業してからは、福祉施設に就職することもなくカフェなどでバイトをして食いつないでいました。そして29歳の時に学生時代に実習に訪れた『自立援助ホームあすなろ荘』でケアワーカーとして働き始めます。9年間ケアワーカーとして働き、2011年に東京都に養護施設・自立援助ホーム『アフターケア相談所ゆずりは』を立ち上げます。

 

スポンサーリンク

高橋亜美が代表を務める『アフターケア相談所ゆずりは』とは

「ゆずりは」スタッフは家族と一緒に生活できない方々の、生活、仕事、進学などのお手伝いをしています。 就職先や借りた家でのトラブル。病気、けが。予期せぬ妊娠。 困ったことがおこって、自分一人では解決できないと思ったら、わたしたちに相談してみてください。

お電話で日時を予約して「ゆずりは」まで来ていただくのが基本ですが 動けない、お金がないなど、来所することが難しい場合は こちらから伺うこともできますので、あきらめずにご連絡ください。

相談対象者
児童養護施設、自立援助ホーム、養育家庭等を就学・就労自立で退所した方 2. アフターケア支援でお困りの施設

支援内容
ゆずりはでは、定期的に講師を招いて高卒認定資格試験のための勉強会を開いています。 一緒に勉強したい方は、電話でご予約ください。

引用元:ゆずりは公式サイト

 

・運営主体者:社会福祉法人「子供の家」理事長 加藤望
・所在地:〒185-0011 東京都国分寺市本多1-13-13
・TEL:042-315-6738
・責任者:高橋亜美
・職員:スタッフ5名
・開設年月日2:011年4月1日
・事業内容:東京都の地域生活支援事業「ふらっとホーム」
・公式サイト:アフターケア相談所ゆずりは

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、『プロフェッショナル仕事の流儀』に出演した『アフターケア相談所ゆずりは』代表の高橋亜美さんの経歴やプロフィールについての情報をまとめてきました!

自身の幼少期の経験から虐待を受けている子供に寄り添うことができる高橋亜美さん。これからのご活躍にも期待していきたいと思います。

 

そして「U-NEXT(NHKオンデマンド)」にて「プロフェッショナル仕事の流儀」の過去作品が配信されています!初回限定で31日間の無料のお試し期間があるので是非チェックしてみて下さい!

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は 「U-NEXT」公式サイトにてご確認ください。

 

\31日間無料体験できます♪/
無料で「プロフェッショナル」を見る

 

\1分でカンタン無料登録♪/

 

 

著名人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フレンズをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました