木下博勝医師の息子(大維志)の進学先の中学校はどこ?受験結果は?

スポンサーリンク
芸能ニュース

 

「お父さんみたいな医者にボクもなりたいから」と中学受験を決意した木下博勝医師とジャガー横田さんの息子の大維志くん。皮肉にも目指しているお父さんが以前働いていたスタッフにより、週刊文春でパワハラ疑惑が浮上しています。

 

 

今回は「スッキリ」でも密着していた大維志くんの中学受験の結果、進学先の中学校の情報についてまとめて行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

木下博勝医師の息子(大維志)の進学先は麹町中学校

2018年に日本てテレビ「スッキリ」で「ジャガー横田さの息子・難関中学校受験」と題して密着取材を受けることになった木下博勝医師の息子の大維志くん。この受験企画は番組内で全8回にわたって放送されていました。

当初目指していたのは超難関校である「広尾学園」でしたが結果は不合格。「お父さんみたいな医者にボクもなりたい」大維志くんは、大学の医学部への進学実績が高い中高一貫校や医学部のある大学の付属校を中心に志望校を考えていましたが、第2志望の中学校も不合格に終わってしまいます。

ですが最終回では併願していた2校には合格していました。放送では、併願校の名前が伏せられてたことから「結局どこに進学するの?」「最終的にどこ中学?」との声が多く挙がっていました。

そして調べてみますと、都内の公立校である麹町中学校であることが判明しました。

木下博勝医師の公式ブログには大維志くんの学ラン姿が掲載されていて、この制服のボタンの模様から進学先が都内の公立校である麹町中学校であるということが特定できました。

 

スポンサーリンク

木下博勝医師の息子(大維志)の中学受験の結果はどうなった?

 

大維志くんは、お父さんである木下博勝医師の背中を見て、自分も医師になるべく受験勉強を始めて、この様子が「スッキリ」内で全8回にわたって放送されていました。

目標は、「偏差値41~71の私立中学を目指す」とのことで話題になり最終回の視聴率は番組最高記録になったみたいです。

そしてに気になる受験結果は2勝7敗でした。

本命の「広尾学園中学校医進サイエンスコース」、「広尾学園中学校・本科」はどちらも残念ながら不合格となりました。

この2勝した私立中学校は、番組内での放送はありませんでしたが、「帝京中学校」、「千葉日本大学第一中学校」、「東海大学付属浦安中等部」あたりが予想されます。

 

スポンサーリンク

木下博勝医師の息子(大維志)が受かった私立中学校に進学しなかった理由は?

 

滑り止めとはいえ、私立中学校2校に合格した大維志くんは私立ではなく公立の中学校へと進学しました。なぜ麹町中学校に進学することになったのかというのは週刊誌などで以下のように報じられています。

・合格した私立中学の保護者からテレビでさんざん「滑り止め」と言われ、他の生徒がやる気をなくしてしまうというクレームが入った。

・私立中学でエスカレーター式に高校進学するよりは、誰もが高校受験をする環境下で高校受験の準備をするほうが良い。

たしかにテレビで「滑り止め」として受験した私立中学校にはなかなか行きにくいですよね・・・。他にも要因があるとは思いますが、公立の麹町中学校へ進学を決めました。

 

スポンサーリンク

「スッキリ受験密着シリーズ」はHuluで配信中!

 

「スッキリ受験密着シリーズ」はHuluで見逃し配信されています!

スマホからでもパソコンからでも簡単に登録するだけで2週間無料で「スッキリ受験密着シリーズ」以外にも配信されている6万本以上のドラマ・バラエティ・アニメなどのコンテンツを楽しむことが出来ます。

もし2週間使ってみて気に入らない場合は無料期間内に解約することももちろん可能です。まだ無料お試し期間を使ったことが無い人はぜひチェックしてみて下さい!

 

\2週間無料体験できます♪/
Hulu公式サイト

無料体験の終了時期は未定なのでお早めにどうぞ

※無料体験中に解約しても料金はかかりません。

 

「Hulu」についての詳細情報は、ユーザー歴4年のわたしがこちらの記事で詳しく解説しています。

 

芸能ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンダリンをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました