レッドアイズ|青いコートの男は誰で特定?キャストネタバレ考察!

スポンサーリンク
ドラマ

 

2021年1月23日からスタートした亀梨和也主演のドラマ【レッドアイズ】の考察がネットも盛り上がっていますね。

1話から、波乱の展開でとてもドキドキしました!

青いコートの男は一体誰なのでしょうか。

今回コチラの記事では、青いコートの男についてのネットの反応を紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

レッドアイズ|青いコートの男は誰で特定?

まず、1話での犯人の情報をまとめてみます。

・右腕に大きな傷がある
・青いコートにフードをかぶっている
・身長は180cm以上の男

 

はっきりとわかっているのはこのくらいの情報しかありませんね。

1話の最後のシーンで、伏見響介(亀梨和也)の彼女である結城美保(小野ゆり子)を殺したと思われる犯人がうつっていました。

パソコンで、1話の犯人の情報をゴミ箱に捨てる時に【受診者】となっていたのをお気づきでしょうか?

精神的な記述もあったのと、デスクの上にある本の中にも精神科に関する本があったので精神科医である山崎辰二郎【木村祐一】が怪しいかとも思いましたが、犯人とは体型が違いすぎますよね。

そこで、この受診表を手に入れることができるのは小牧要【松村北斗】ならハッカーなので手に入れることが出来るのかと思いました。

ただ、犯人のチラッと写った感じを見ると髪型や腕や手を見ても小牧要【松村北斗】ではなさそうな気がしました。

そこで、一人怪しいと思う人物がいました。

それは…

 

奥州寛治【矢島健一】です。

 

まだ、犯人の動機などはわかりませんがKSBCに伏見が戻ってくることを知っている人物で、3年前の結城殺しの事件のころから伏見を知っている人物はやはり警察関係者ではないかと推測しました。

警察の方なら、受診表など情報を簡単に聞き出すこともできるのではないかと思います。結城美保が何をしていた人物なのか、殺される理由があるとすれば結城も警察関係者だったのではないでしょうか。

犯人の後ろにあったボードには、伏見周辺の人物が書いてありました。順番に殺そうとしているのであれば、伏見だけに対する恨みというよりかは組織的な恨みなのかと思います。

これから少しづつ犯人の情報が明らかになっていくのが、とても楽しみですね!

 

青いコートの男についてネットの反応

 

1話、2話と放送されましたが何気ない映像の中に青いコートの男が写っていると気づいた方が結構いました!

1話では、最初の防犯カメラの映像の中に青いコートの男が歩いている姿が写っていました。2話では、湊川由美子【宍戸カフカ】の息子とおばあちゃんが歩いているシーンの後ろに青いコートの男が写っています。

息子も狙われるのではないでしょうか。これはゾッとしますね!

 

青いコートの男が、島原夫婦のどちらかなのではないかという声も結構多かったです。

蠣崎【忍成修吾】が、亡くなった女にプロポーズする予定だったと伏見と同じ状況を作り出して、同情させようというシーンがありましたね。

でも、伏見が亡くなった彼女にプロポーズをしたということを知っているのは、島原【松下奈緒】だけですよね。旦那さんにも話していたとすればその2人も怪しくなりますよね!

 

デスクに座っていた犯人の後ろ姿も、旦那さんに似ているという声もありました。

犯人の腕にある大きな傷が、島原の旦那さんの腕にあったら気づかない訳はないという声があります!

確かにその通りですよね。2話でKSBCに送られてきた設計図の過去の爆破事件のことと、犯人の腕の傷は何か関係あるのかもしれませんね!

あれだけ大きな傷なので、伏見に対する恨みとなにか関係しているはずです。

 

結城美保を殺した青いコートの男以外にも、それぞれの事件の青いコートの男とチラチラ出てくる青いコートの男にみなさん惑わされているようですね。

どれが結城美保を殺した青いコートの男なのか、カモフラージュされて余計にわからなくなるっていうのがドラマの狙いでしょうか。きっとみんな犯人に操られているだけで、グルとかではないと個人的に思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

レッドアイズ 青いコートの男は誰で特定?キャストネタバレ考察は、いかがでしたでしょうか。個人的には、奥州寛治が怪しいと思っていますがまだまだわかりませんね!

青いコートの男は一体何人出てくるのでしょうか。これから、どんな展開が繰り広げられるのかとてもワクワクします。

では、引き続き【レッドアイズ】を一緒に楽しみましょう!

 

 

ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フレンズをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました