OneTokyoトライアウト応募方法と開催場所はどこ?参加人数は何人?本田圭佑は来るの?

スポンサーリンク
サッカー

 

現在フィテッセを退団してクラブチームにはどこにも所属していない元日本代表サッカー選手の本田圭佑さんが2020年1月14日に自身のツイッターで東京を舞台に新サッカークラブを立ち上げることを発表しました。クラブチーム名は「One Tokyo」で運営は現役大学生の奥山大さんという方が務めることも合わせて発表しました!

SNS上では、「トライアウト受けてみよっかな」、「参加条件とかあんのかな?」などと話題に上がっています。

そこで今回は「One Tokyo」のトライアウトの開催場所や応募方法、トライアウトに本田選手は来るのかどうかを調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

本田圭佑が「One Tokyo」立ち上げることを発表!

オランダ1部フィテッセを12月に退団し、所属先未定の本田圭佑(33)が14日、ツイッターで新クラブを立ち上げると、いきなり発表した。「2020年、本田圭佑、サッカークラブをみんなと一緒に創り上げるためゼロから立ち上げます。クラブ名「OneTokyo」運営は2週間前にtwitterで出会った大学生の奥山くん。選手もゼロからなので1/24にトライアウトをします。勝利にこだわる選手に集まって欲しいです」とつぶやいた。

クラブ名からすると、東京が本拠地のようだが、カテゴリーなどは不明。本田は12月に「もし、ファンとしてサッカークラブの経営に関われるなら、何の意思決定に関わりたいですか?#複数でもOK」とツイッターでいきなり意見を募るなどしていた。

本田は実際に、世界で複数のプロクラブの経営に参画している。なお、本田が期待を寄せる「奥山くん」とは、慶大サッカー部でマネジャーを務めていた奥山大さんとみられる。

出典:ヤフーニュース

本田圭佑さんは現役のサッカー選手ですが、世界各国に少年向けのサッカースクールを運営していたり、ベンチャービジネスに投資したりと起業家としての顔ももっています。東京オリンピックのオーバーエージ枠を狙っているといった発言をしたり、サッカーに関することだけではなく、世界情勢や社会問題にも歯に衣着せぬ発言で常に世間の注目を集めてます。

そんな彼が、東京を舞台に「リアルサカつく」をやることになりました。選手はまだ誰一人決まっていなくこれからトライアウトを行って決めるみたいです。

 

スポンサーリンク

「One Tokyo」トライアウト応募方法

「One Tokyo」のトライアウトは2020年1月24日に行われます。応募は「One Tokyo」の公式サイトから受付を行っています。応募締め切りは1月20日(月)の12時までとなっています。

>>「One Tokyo」の公式サイト

 

応募フォームに下記の情報を入力して、選考参加費の5,000円(現地で現金による支払い)を支払えば参加できます。

 

・氏名
・氏名ふりがな
・性別
・生年月日
・年齢
・携帯電話番号
・メールアドレス
・ご住所
・現在の職業
・勤務先のご住所
・第一希望ポジション
・第二希望ポジション
・第三希望ポジション
・身長
・体重
・利き足
・過去所属チーム
・その他経歴(主将・大会出場歴)
・備考

 

スポンサーリンク

「One Tokyo」トライアウト募集条件

「One Tokyo」トライアウトの募集条件についても調査しました!

トライアウトに参加する条件としては、そこまでなく上述した参加費の5,000円、あとは都内近郊勤務か在住で毎日トレーニングが可能な方との明記だけでした。

まだいまのところ「One Tokyo」が所属するカテゴリは決まっていませんが、本田選手のことなのでJ1まで行くようなクラブにしようという目標を掲げているかと思います。なのでそれなりのレベルではないとこのトライアウトは通過するのは難しいかと思われます。

 

スポンサーリンク

「One Tokyo」トライアウト開催場所はどこ?

「One Tokyo」トライアウト開催場所は東京都調布市にある「アミノバイタルフィールド」になります。隣接する東京スタジアム(味の素スタジアム)のサブグラウンドなので、行かれるからは間違わないようにしてください。

この「アミノバイタルフィールド」は、サッカーでも使用されていますが、アメリカンフットボールのラインが常設されていて、アメフトの方がメインに使われることが多いスタジアムになります。

 

スポンサーリンク

「One Tokyo」トライアウトに本田圭佑は来るの?

最後に「One Tokyo」トライアウトに本田圭佑は来るのかどうかも調べてみました。

参加条件や応募方法などは公式サイトに明記されてあったのですが、本田選手がこのトライアウトにくるかどうかまでは記載されていませんでした。運営は慶応大学4年生の奥山大さんに任せていますが、本田選手は「One Tokyo」のオーナーになります。

しかも今はどこにも所属していないので、かなり高い確率で本田選手もこのトライアウトを見に来ることが推測されます。注目度が高いのでトライアウトに参加する人以外にも大勢の人が集まりそうですね。

 

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンダリンをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました