ジャガー横田は旦那からモラハラされてる?木下博勝医師の恐妻家はただのキャラ?

スポンサーリンク
芸能ニュース

 

2019年12月17日、週刊文春によりジャガー横田さんの旦那である木下博勝医師のパワハラ疑惑が報じられました。以前勤めていた病院でスタッフに2年間にわたるパワハラをしていたとの報道で、当時一緒に働いていた准看護師Aさんに損害賠償300万円を請求されています。

 

 

この報道により、木下博勝医師は奥様であるジャガー横田さんにモラハラしていたんじゃないかと疑惑が生じました。これまでテレビの前では恐妻家キャラを売りにしていましたが、あれはキャラだったのでしょうか?

今回こちらの記事では、ジャガー横田さんの旦那である木下博勝医師が病院だけでおさまらず、家でもモラハラ行為をしていたのかについてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

モラハラとは?

 

モラハラとは、モラルハラスメントの略になります。モラルとは倫理や道徳といった意味で、ハラスメントは嫌がらせという意味なので、倫理や道徳的に反した痛がらせという意味合いを持つ言葉になります。

具体的には、相手のことを無視したり、相手が嫌がることをわかってって言ってバカにしたり、不機嫌な態度をふるまうような行動をとることになります。簡単に言うと「大人のいじめ」のようなイメージでしょうか。

一般的に夫婦間の問題が多く、モラハラ夫と被害者の妻、というイメージが多いかと思います。今回の報道で木下博勝医師がモラハラ夫なのではいないかという疑惑が生じています。他にも芸能界では太川陽介さん、高嶋政伸さん、栗田貫一さん、いしだ壱成さんも過去にモラハラ夫なのではないのか、といった報道をされていたことがありました。

 

スポンサーリンク

ジャガー横田さんの旦那・木下博勝医師はモラハラ夫?

 

今回の週刊文春のパワハラ報道によって、木下博勝医師は職場だけではなく家でもジャガー横田さん相手にモラハラしているんじゃないかとネット上で憶測されています。

実は木下博勝医師は若い頃、はハードコアパンクバンド「トランキライザー」のヴォーカルをしていた過去があります。今のリアルのび太君のような見た目からは想像できないですが、ビジュアル系の風貌でシャウトしてステージを暴れまわっていたらしいです。古くから木下博勝医師を知る人は「キャラでやっている」という話しも出ています。

以前に出演していたテレビでは、ジャガー横田さんの料理にケチをつけたり、ゴミ出しを頼んだら文句を言ったりなどの発言もありました。ほかにもいろいろな疑惑があり、モラハラ夫である可能性は高いのではないかと思われます。

 

スポンサーリンク

ジャガー横田さんの恐妻家はテレビ用のキャラ?

ジャガー横田さんは恐妻家キャラとしてよくテレビ出演されることが多いですが、今回のパワハラ報道によってこれは実はキャラだったのではないかとまで言われています。

たしかに報道内容やネット上の声をひろってみると、すべて木下博勝医師のコントロールのもと恐妻家キャラを演じていた可能性も考えられますね。

 

芸能ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンダリンをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました