河村勇輝の身長バッシュは?彼女の名前は誰?出身中学wiki経歴プロフィール!

スポンサーリンク
スポーツ

 

2019年の全国高校バスケットボール選手権大会で優勝し、最優秀選手に選ばれた福岡第一の河村勇輝さんが、B1の三遠ネオフェニックスとの契約に合意したことが2020年1月19日に報じられました!

B1の最年少出場記録を更新するかもしれないとのことで期待の声が集まっています。

そこで今回は、河村勇輝さんの身長や履いてるバッシュなど、彼女はいるのかどうかについても調査してまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

河村勇輝が三遠ネオフェニックスと契約

先月末の全国高校バスケットボール選手権大会(ソフトバンクウインターカップ、朝日新聞社など主催)で優勝し、最優秀選手に選ばれた福岡第一の河村勇輝(18)が、B1三遠との契約に合意したことが19日、わかった。関係者によると、学校の部活に在籍しながらリーグ戦に出場できる「特別指定選手」制度を利用し、20日付で加入する。

出典:ヤフーニュース

ついに現役高校生のBリーグプレイヤーは誕生しました。現在、河村勇輝さんは高校3年生ですが特別指定選手制度というものを使えば在学中でも試合に出れるみたいです。早ければ1月25日の千葉戦からベンチ入りするとのことで、試合に出場すればB1の最年少出場記録を更新します。

河村勇輝さんのポジションはポイントガードになります。在籍する三遠ネオフェニックスの同じポジションには、寺園脩斗選手や鈴木達也選手などのライバルがいます。

 

スポンサーリンク

河村勇輝の身長・バッシュは?出身中学はどこ?

・名前:河村 勇輝(かわむら ゆうき)
・年齢:18歳
・生年月日:2001年5月2日
・身長:172cm
・体重:63kg
・出身地:山口県
・出身中学:柳井中学校
・出身高校:福岡第一高等学校(2020年3月 卒業見込)
・ポジション:PG(ポイントガード)

河村選手は小学1年生のときにバスケットを始めました。お父さんがバスケットの指導者だったことで、取り付けてくれたリングに向かって毎日シュート練習をしていたみたいです。小学校6年生の時には全国優勝も経験しています。その後は柳井中学に進学して、全国中学生大会にまたもや出場しますが、惜しくもベスト16で終わってしまいました。

チームの成績はベスト16と悔しい結果に終わってしまいましたが、河村選手の卓越したパスセンスが注目を集めてU-16日本代表に選出されました。そしてそこで河村選手に目をかけて、福岡第一にスカウトしたのが福岡第一のコーチの井手口氏だったのです。

その後は、1年生レギュラー、U-18日本代表、全国大会優勝と華やかなキャリアを重ねていき今回の三遠ネオフェニックス入団へと繋がっていきます。

 

河村選手が履いてるバッシュはアシックスの「グライドノヴァFF」というモデルになります。

 

 

スポンサーリンク

河村勇輝は彼女いるの?

河村選手に彼女がいるのかどうかも調査しましたが、女性の噂は一切なかったです。普通の高校生であれば彼女が欲しくてたまらない年頃だと思いますが、河村選手は日本を代表するバスケット選手ですし、練習が忙しくてそれどころではないのでしょう。

福岡第一の練習は朝練が7時からで、学校の授業が終わってからは夜遅くまでシューティング練習を毎日しているみたいなので、恋愛をしている暇も彼女がほしいという気持ちになることもないのかと思われます。これからBリーグで活躍できたらいろんな女性が近づいてくるでしょうね。羨ましい限りです笑

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は三遠ネオフェニックスに入団が決まった河村選手の情報についてまとめてきました!

八村塁選手みたいにこれからの日本バスケット界を背負って立つ存在になることを期待して、これからもいろんな記録を打ち立てていってほしいですね。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンダリンをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました