【無料視聴】ドキュメンタルシーズン4の動画の感想とまとめ

スポンサーリンク
バラエティ

 

松本人志『ドキュメンタル』シーズン4開幕 幻の「パイロットシーズン」映像も公開

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。

2017年 12月1日よりAmazonプライムビデオで「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」が配信されました!

ルールは簡単、他の参加者を笑わかせて最後まで残れば勝ちの究極のお笑いデスマッチです。参加メンバーは10人で松本人志と有能のブレーンたちが選出した精鋭揃い。

この「ドキュメンタル」というのは、「ドキュメンタリー」と「メンタル」を合わせた松本人志考案のオリジナルの言葉です。ずっと面白いことを考えお笑い界のトップに君臨しつづけてきて、コントや大喜利やすべらない話などいろんな形でお笑いに挑んできた松本人志が作りだしたAmazon制作のまさにキラーコンテンツになります。

 

この「ドキュメンタル」はAmazonプライム会員であれば無料で視聴できます。

未加入の方でも30日間のプライム無料体験を利用すれば視聴することができます。地上波では絶対に放送できない究極バラエティを楽しみたい方はおすすめです。

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン4を見る

 

「Amazonプライムビデオ」についての詳細は、ユーザー目線でこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

スポンサーリンク
  1. ドキュメンタルシーズン4の出演者
    1. ノブ(千鳥)
    2. 井戸田潤(スピードワゴン)
    3. 藤本敏史(FUJIWARA)
    4. くっきー(野性爆弾)
    5. 黒沢かずこ(森三中)
    6. 大悟(千鳥)
    7. 飯尾和樹(ずん)
    8. 西澤裕介(ダイアン)
    9. クロちゃん(安田大サーカス)
    10. 宮迫博之(雨上がり決死隊)
  2. ドキュメンタルシーズン4の見所
    1. エピソード1:想定外の挑戦者
    2. エピソード2:ペナルティカード続出
    3. エピソード3:過酷な時間
    4. エピソード4:全てをさらけ出す闘い
    5. エピソード4:最後の攻防
  3. シーズン4以外にも「ドキュメンタル」シリーズ配信中!
    1. 「ドキュメンタル」シーズン1
      1. ドキュメンタル シーズン1参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン1のエピソード
    2. 「ドキュメンタル」シーズン2
      1. ドキュメンタル シーズン2参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン2のエピソード
    3. 「ドキュメンタル」シーズン3
      1. ドキュメンタル シーズン3参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン3のエピソード
    4. 「ドキュメンタル」シーズン5
      1. ドキュメンタル シーズン5参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン5のエピソード
    5. 「ドキュメンタル」シーズン6
      1. ドキュメンタル シーズン6参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン6のエピソード
    6. 「ドキュメンタル」シーズン7
      1. ドキュメンタル シーズン7参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン7のエピソード
  4. まとめ

ドキュメンタルシーズン4の出演者

ドキュメンタルの出演者は松本人志を除いて10名になります。ドキュメンタルの会場に到着順でご紹介します。

  1. ノブ(千鳥)
  2. 井戸田潤(スピードワゴン)
  3. 藤本敏史(FUJIWARA)
  4. くっきー(野性爆弾)
  5. 黒沢かずこ(森三中)
  6. 大悟(千鳥)
  7. 飯尾和樹(ずん)
  8. 西澤裕介(ダイアン)
  9. クロちゃん(安田大サーカス)
  10. 宮迫博之(雨上がり決死隊)

以上の10名になります。

 

ノブ(千鳥)

【松本人志の評価コメント】
ノブはいま脂がのてるんじゃないでしょうか。返しが早いしうまいし、ノブから笑いをとることもできるんですが人のことを笑いに変えていく、導いていく人になるんじゃないかなー。自分からどんどん仕掛けはしないと思うけどゾンビになった時のノブは全然おもんないとは思いますけどね。

 

井戸田潤(スピードワゴン)

【松本人志の評価コメント】
空気関係ないやつなんですよ。ハートも強いんですよね。このハートの強さが非常に怖いんですよね。こういうタイプはほんまにけっこう怖いですよ。井戸田が攻撃と思ってることは実は攻撃じゃなくて、あいつが攻撃じゃないと思ってることがすごい攻撃になるかもなーって感じですね。

 

藤本敏史(FUJIWARA)

【松本人志の評価コメント】
これはもうほんと準レギュラーみたいなもんですよね。やっぱフジモンはムードを作ってくれるんで、ただ一部ファンからはおれはフジモンに甘いんじゃないのかっていう。甘いんじゃなくてムード作りしてくれるやつはやっぱ必要なんですよね。

 

くっきー(野性爆弾)

【松本人志の評価コメント】
くっきーも割とゲラなんですよね。ただゲラを上回るほどの攻撃力は持ってるなと。一回死んでからのくっきーは恐ろしいですよね。えらいもんを吉本は入れてしまいましたよね。

 

黒沢かずこ(森三中)

【松本人志の評価コメント】
これはもうほんとに紅一点ですよね。女性ひとりいるとなかなか面白いし、前で言うと大島がね。やっぱ森三中はポテンシャルあるし、ハマった時の黒沢はかなり手ごわいですよね。女性の初優勝者がでるとしたら黒沢かもしれない。ただ黒沢には弱点があるんですよね・・・、今日生理です。これが良い方向にいくかですよね。

大悟(千鳥)

【松本人志の評価コメント】
ノブと大悟のコンビを入れてみるというね、番組初なんですけどこれがどうなるのかなーとちょっと新たな試みのひとつなんですよね。ただ千鳥っておもしろいもんでどっちも向いてるんですよねこの番組に。おもろいですよ。期待はしてます。ただね、ちょっとゲラかな。

飯尾和樹(ずん)

【松本人志の評価コメント】
飯尾はまったく我々がやってきたところじゃないところからやってきますので、そんな突き習ってへんわみたいな突きでくるので、様子見つつ全ラウンドフルで戦うやつではないんで5ラウンド目と8ラウンド目いったろみたいな感じやと思うんですよね。

西澤裕介(ダイアン)

【松本人志の評価コメント】
ぼく割とダイアンの漫才は好きでよう見てましたね。おもろいですよね。なかなかやるなーと思いますね。ただわらえへんイメージがあるから強いと思うんですよね。

クロちゃん(安田大サーカス)

https://www.instagram.com/p/Bz-o-NbHkh2/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

【松本人志の評価コメント】
んー、この人は未知です。ほんとにわかんないです。みんなにいじり倒されるのかなー。フジモンあたりがクロちゃんをいじったらまずいですよ。まわりのいじりによっては思いもよらん確変する可能性がありますよね。

宮迫博之(雨上がり決死隊)

【松本人志の評価コメント】
宮迫がこれを受けるとはほんまに思わなかったですね。あいつはだいぶ狂ってますからね。瞬発力もすごいし恐ろしいところはありますね。

スポンサーリンク

ドキュメンタルシーズン4の見所

ドキュメンタルシーズン4は全5話になります。

エピソード1:想定外の挑戦者

  • 配信日:2017年12月1日
  • 再生時間:49 分

個人的注目人物はやはり千鳥の2人ですね。コンビでの出場はドキュメンタル史上初の試みになります。ちょうどフライデーにつかまって騒動真っ只中の宮迫さんが出演するのも驚きました。メンツ的には過去最強だと思います。シーズン4では特に追加のルールはなかったです。

 

エピソード2:ペナルティカード続出

  • 配信日:2017年12月8日
  • 再生時間:51分

エピソード2からは本格的に芸人同士の闘いが始まります。タイトル通り次々とイエローカードが飛び交います。とにかくクロちゃんがいじられまくります。そしてくっきーさんの前のシリーズでも出たあのキラーコンテンツも炸裂します。

 

エピソード3:過酷な時間

  • 配信日:配信日:2017年12月15日
  • 再生時間:51分

いまのところまだ退場者はいません。ここまでで退場者がいないのは珍しいですね。そんな中ある芸人のターンになり最初の脱落者が生まれます。

 

エピソード4:全てをさらけ出す闘い

  • 配信日:配信日:2017年12月22日
  • 再生時間:54分

生き残りはまだ9名。これは異例の状態といえます。宮迫さんがステーキを焼くのですがこれがいろいろ巻き起こします。まだ脱落者が一人しか出てない状況にしびれを切らしてなりふり構わず積極的に攻撃を仕掛ける一同。この時代だからとかではなく昔のテレビでも絶対に放送できないであろう下ネタも炸裂します。

 

エピソード4:最後の攻防

  • 配信日:配信日:2017年12月29日
  • 再生時間:51分

残り1時間を切った中なんとまだ7人の生存者がいる状況です。そんな中で訪れた「ゾンビタイム」でもめちゃくちゃに下品な下ネタが飛び交います。果たして優勝者は・・・。

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン4を見る

 

スポンサーリンク

シーズン4以外にも「ドキュメンタル」シリーズ配信中!

「ドキュメンタル」シーズン1

 

ドキュメンタル シーズン1参加者(登場順)

  1. 宮川大輔
  2. 大地洋輔(ダイノジ)
  3. 久保田和靖(とろサーモン)
  4. 藤本敏史(FUJIWARA)
  5. くっきー(野性爆弾)
  6. 斎藤司(トレンディエンジェル)
  7. 川原克己(天竺鼠)
  8. ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
  9. アントニー(マテンロウ)
  10. ジミー大西

 

ドキュメンタル シーズン1のエピソード

  1. 勇敢な10人の参加者 (再生時間: 49 分 / 配信日:2016年11月30日)
  2. 最初の脱落者は? (再生時間: 49 分 / 配信日: 2016年12月7日)
  3. 脱落者続出 (再生時間: 45 分 / 配信日:2016年12月14日)
  4. 死闘 (再生時間: 39 分 / 配信日: 2016年12月21日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルを見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン2

ドキュメンタル シーズン2参加者(登場順)

  1. 吉村崇(平成ノブシコブシ)
  2. ジミー大西
  3. 宮川大輔
  4. 大島美幸(森三中)
  5. 日村勇紀(バナナマン)
  6. 児嶋一哉(アンジャッシュ)
  7. 藤本敏史(FUJIWARA)
  8. 斉藤慎二(ジャングルポケット)
  9. 津田篤宏(ダイアン)
  10. 小峠英二(バイきんぐ)

ドキュメンタル シーズン2のエピソード

  1. 新たなる闘いのはじまり (再生時間: 41 分 / 配信日: 2017年4月26日)
  2. 激しい攻防戦 (再生時間: 59 分 / 配信日: 2017年5月3日)
  3. 小窓 (再生時間: 41 分 / 配信日: 2017年5月10日)
  4. 迫り来る時間 (再生時間: 52 分 / 配信日: 2017年5月17日)
  5. 最後の勝者 (再生時間: 22 分 / 配信日: 2017年5月24日)

 

\30日間無料体験できます♪/

ドキュメンタルシーズン2を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン3

ドキュメンタル シーズン3参加者(登場順)

  1. ケンドーコバヤシ
  2. 後藤輝基(フットボールアワー)
  3. 秋山竜次(ロバート)
  4. 木下隆行(TKO)
  5. 春日俊彰(オードリー)
  6. くっきー(野性爆弾)
  7. レイザーラモンRG(レイザーラモン)
  8. 伊達みきお(サンドウィッチマン)
  9. 岩橋良昌(プラス・マイナス)
  10. 山本圭壱(極楽とんぼ)

ドキュメンタル シーズン3のエピソード

  1. 新たなる挑戦者たち (再生時間: 42 分 / 配信日:2017年8月2日)
  2. 技の応酬 (再生時間: 64 分 / 配信日:2017年8月9日)
  3. メンタルの闘い (再生時間: 56 分 / 配信日:2017年8月16日)
  4. ゾンビタイム発動 (再生時間: 39 分 / 配信日: 2017年8月23日)
  5. 勝利の行方 (再生時間: 39 分 / 配信日:2017年8月30日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン3を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン5

ドキュメンタル シーズン5参加者(登場順)

  1. 秋山竜次(ロバート)
  2. 高橋茂雄(サバンナ)
  3. 狩野英孝
  4. 陣内智則
  5. 山内健司(かまいたち)
  6. たむらけんじ
  7. ケンドーコバヤシ
  8. ハリウッドザコシショウ
  9. 千原ジュニア(千原兄弟)
  10. ジミー大西

ドキュメンタル シーズン5のエピソード

  1. 波乱の幕開け (再生時間:46分 / 配信日:2018年4月20日)
  2. 会心の一撃 (再生時間:39分 / 配信日:2018年4月27日)
  3. 崖っぷちの戦い (再生時間:53分 / 配信日:2018年5月4日)
  4. リーサルウェポン (再生時間:57分 / 配信日:2018年5月11日)
  5. 最後に“笑う”のは… (再生時間:36分 / 配信日:2018年5月18日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン5を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン6

ドキュメンタル シーズン6参加者(登場順)

  1. ジミー大西
  2. 藤本敏史(FUJIWARA)
  3. 陣内智則
  4. 黒沢かずこ(森三中)
  5. 大悟(千鳥)
  6. 村上ショージ
  7. 友近
  8. 近藤春菜(ハリセンボン)
  9. 真栄田賢(スリムクラブ)
  10. ゆりやんレトリィバァ

ドキュメンタル シーズン6のエピソード

  1. かつてない挑戦者 (再生時間:49分 / 配信日:2018年11月30日)
  2. 阿吽の呼吸 (再生時間:58分 / 配信日:2018年11月30日)
  3. 袋のネズミ (再生時間:47分 / 配信日:2018年12月7日)
  4. デッドヒート (再生時間:46分 / 配信日:2018年12月7日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン6を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン7

ドキュメンタル シーズン7参加者(登場順)

  1. 宮迫博之(雨上がり決死隊)
  2. たむらけんじ
  3. ハリウッドザコシショウ
  4. 小籔千豊
  5. 後藤輝基(フットボールアワー)
  6. ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
  7. 加藤歩(ザブングル)
  8. ノブ(千鳥)
  9. みちお(トム・ブラウン)
  10. せいや(霜降り明星)

ドキュメンタル シーズン7のエピソード

  1. 王者vs王者 (再生時間:42分 / 配信日:2019年4月26日)
  2. 進撃のダークホース (再生時間:54分 / 配信日:2019年4月26日)
  3. 狙い撃ち (再生時間:53分 / 配信日:2019年4月26日)
  4. 魔の時間 (再生時間:61分 / 配信日:2019年4月26日)
  5. 王者包囲網 (再生時間:39分 / 配信日:2019年4月26日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン7を見る

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

とにかくバラエティが好きな人、松本人志がつくる笑いが好きな人には全員見てほしいです。地上波では絶対放送できないものばかりだからガチで払抱えて笑う場面が何回もあります・・・。

この「ドキュメンタル」はAmazonプライム会員であれば無料で視聴できます。

未加入の方でも30日間のプライム無料体験を利用すれば視聴することができます。地上波では絶対に放送できない究極バラエティを楽しみたい方はおすすめです。

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン4を見る

 

「Amazonプライムビデオ」についての詳細は、ユーザー目線でこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました