【無料視聴】ドキュメンタルシーズン3の動画の感想とまとめ

スポンサーリンク
バラエティ

 

松本人志『ドキュメンタル』 シーズン3 | Amazon プライム・ビデオ

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。

2017年 8月2日よりAmazonプライムビデオで「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタルシーズン3」が配信されました。

ルールは簡単、他の参加者を笑わかせて最後まで残れば勝ちの究極のお笑いデスマッチです。参加メンバーは10人で松本人志と有能のブレーンたちが選出した精鋭揃い。

この「ドキュメンタル」というのは、「ドキュメンタリー」と「メンタル」を合わせた松本人志考案のオリジナルの言葉です。ずっと面白いことを考えお笑い界のトップに君臨しつづけてきて、コントや大喜利やすべらない話などいろんな形でお笑いに挑んできた松本人志が作りだしたAmazon制作のまさにキラーコンテンツになります。

 

この「ドキュメンタル」はAmazonプライム会員であれば無料で視聴できます。

未加入の方でも30日間のプライム無料体験を利用すれば視聴することができます。地上波では絶対に放送できない究極バラエティを楽しみたい方はおすすめです。

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン3を見る

 

「Amazonプライムビデオ」についての詳細は、ユーザー目線でこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

スポンサーリンク
  1. ドキュメンタルシーズン3の出演者
    1. ケンドーコバヤシ
    2. 後藤輝基(フットボールアワー)
    3. 秋山竜次(ロバート)
    4. 木下隆行(TKO)
    5. 春日俊彰(オードリー)
    6. くっきー(野性爆弾)
    7. レイザーラモンRG(レイザーラモン)
    8. 伊達みきお(サンドウィッチマン)
    9. 岩橋良昌(プラス・マイナス)
    10. 山本圭壱(極楽とんぼ)
  2. ドキュメンタルシーズン3の見所
    1. エピソード1:新たなる挑戦者たち
    2. エピソード2:技の応酬
    3. エピソード3:メンタルの闘い
    4. エピソード4:ゾンビタイム発動
    5. エピソード5:勝利の行方
  3. シーズン3以外にも「ドキュメンタル」シリーズ配信中!
    1. 「ドキュメンタル」シーズン1
      1. ドキュメンタル シーズン1参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン1のエピソード
    2. 「ドキュメンタル」シーズン2
      1. ドキュメンタル シーズン2参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン2のエピソード
    3. 「ドキュメンタル」シーズン4
      1. ドキュメンタル シーズン4参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン4のエピソード
    4. 「ドキュメンタル」シーズン5
      1. ドキュメンタル シーズン5参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン5のエピソード
    5. 「ドキュメンタル」シーズン6
      1. ドキュメンタル シーズン6参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン6のエピソード
    6. 「ドキュメンタル」シーズン7
      1. ドキュメンタル シーズン7参加者(登場順)
      2. ドキュメンタル シーズン7のエピソード
  4. まとめ

ドキュメンタルシーズン3の出演者

ドキュメンタルの出演者は松本人志を除いて10名になります。ドキュメンタルの会場に到着順でご紹介します。

  1. ケンドーコバヤシ
  2. 後藤輝基(フットボールアワー)
  3. 秋山竜次(ロバート)
  4. 木下隆行(TKO)
  5. 春日俊彰(オードリー)
  6. くっきー(野性爆弾)
  7. レイザーラモンRG(レイザーラモン)
  8. 伊達みきお(サンドウィッチマン)
  9. 岩橋良昌(プラス・マイナス)
  10. 山本圭壱(極楽とんぼ)

以上の10名になります。

 

ケンドーコバヤシ

【松本人志の評価コメント】
コバはけっこうオールラウンダーですよね。大喜利的なこともすべらない話もできるし、一人コントもできるでしょうし、下ネタも強いし安定感もあるし手数も持ってますし強いと思いますよ。

 

後藤輝基(フットボールアワー)

【松本人志の評価コメント】
後藤はやっぱり周りを俯瞰で観れる俯瞰芸人だと僕は思うんですよね。彼がどうまわしていくのかというのと、彼が割と引っ張っていってくれるなーと思うんです。ピンでもできますしテレビで見せない部分が見れたらいいですね。

 

秋山竜次(ロバート)

【松本人志の評価コメント】
これはね強敵ですね。素人に対しても玄人に対してもわらわかすことができますからね。表笑いも裏笑いもできるのでぼくならちょっと嫌ですね。役者系でもあるんでなかなかずるいですよ。

 

木下隆行(TKO)

【松本人志の評価コメント】
今回割とぽっちゃり系が多い気がしてて、意外と木下の優勝はあると思ってるんですよね。けっこうゲラな部分あるんでそこくらいですかね気になる部分は。

 

春日俊彰(オードリー)

【松本人志の評価コメント】
春日はさっさっさっさっと切り抜けておいしいところを持っていくという部分がありますからね。お金にシビアの部分もあるんで堅い勝負をする気もしますね。

くっきー(野性爆弾)

https://www.instagram.com/p/B2OpVLGg5yx/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

【松本人志の評価コメント】
記憶には残りますが優勝はないんじゃないでしょうか。あえて言うならジミー系ではあるんですけどしょうもないことで笑ったりもするんですよね。

レイザーラモンRG(レイザーラモン)

【松本人志の評価コメント】
RGも色々テレビではできないことがあると思うんですよね。その破壊力は可能性を感じるんですよね。それとあいつハートが強いんですよね。その強さでいったら一番なんじゃないかなー。

伊達みきお(サンドウィッチマン)

【松本人志の評価コメント】
ぼくはなんとなく伊達と後藤がリードしていくんじゃないかなと思うんですよね。後藤と伊達のポジション取りが今回の肝になる感じがしますね。

岩橋良昌(プラス・マイナス)

https://www.instagram.com/p/BuxWv7gHS06/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

【松本人志の評価コメント】
ちょっと病気が出た時にどっちにいくかですよね。岩橋ね、おもろいときめっちゃおもろいんですよ。でもおもんない時全然おもんないんですよ。どっちの岩橋が出るのか、プラスの方なのかマイナスの方なのか。

山本圭壱(極楽とんぼ)

【松本人志の評価コメント】
これはもうほんとに来たかって感じしませんか?10何年間のたまってるものを出してもらえたら、もう金玉パンパンだと思うんでね。賭ける思いは強いと思いますし、ここで輝けるやつだと思いますしね。

スポンサーリンク

ドキュメンタルシーズン3の見所

ドキュメンタルシーズン3は全5話になります。

 

エピソード1:新たなる挑戦者たち

  • 配信日:2017年8月2日
  • 再生時間:42分

今回の挑戦者たちは屈強な男揃いです。ひとりひとりと増える参加者がみな体格のいい人ばかりだったので「松本さんそっちにいったの?」とホモ疑惑が浮上していました。

今回のシーズン3からまた新たなルールが加えられることになりました。「ゾンビタイム」と呼ばれるもので一度レッドカードで失格したプレイヤーが別室で待機して松本さんの合図で再登場することができるようになりました。全員を笑わすことができれば失うかもしれない自分の100万円を取り戻すことができるといった制度です。ルール説明が終わり松本さんが体質していよいよシーズン3が幕を開けます。

 

エピソード2:技の応酬

  • 配信日:2017年8月9日
  • 再生時間:64分

サブタイトルの「技の応酬」通りに猛者たちが笑わすかせあいます。くっきーさんはやはりサイコパスですね。最初はジャブのようなけん制しながらの攻撃もどんどんエスカレートしていき完全に空気が温まりいつ誰が笑ってもおかしくない空気になっていきます。そして1人目、2人目の脱落者が生まれます・・・。

 

エピソード3:メンタルの闘い

  • 配信日:2017年8月16日
  • 再生時間:56分

エピソード2で二人退場して残る芸人は8人になりました。攻撃力の強い猛者ばかりでまさにメンタルの闘いが繰り広げられます。ある芸人の地上波では絶対に放送できないネタでけっこうやられまくります。今回で脱落者は3名で残す芸人は半分の5名となりました。

 

エピソード4:ゾンビタイム発動

  • 配信日:2017年8月23日
  • 再生時間:39分

ついに半分になった参加者たち。人数が減りイエローカード保持者もいる中でけん制状態が続きます。そしてここで今シリーズから導入された「ゾンビタイム」が発動されます。死んでゾンビとなった芸人たちがまだ生きてるプレイヤーたちに襲いかかります。これがまぁやばいです。

 

エピソード5:勝利の行方

  • 配信日:2017年8月30日
  • 再生時間:39分

いよいよ残す芸人はあと2人になりました。お互い様子を見合いますがここでも「ゾンビタイム」が襲い掛かってきます。地上波では流せない下品なネタの応酬で限界ぎりぎりです。果たして優勝者は・・・。

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン3を見る

 

スポンサーリンク

シーズン3以外にも「ドキュメンタル」シリーズ配信中!

「ドキュメンタル」シーズン1

 

ドキュメンタル シーズン1参加者(登場順)

  1. 宮川大輔
  2. 大地洋輔(ダイノジ)
  3. 久保田和靖(とろサーモン)
  4. 藤本敏史(FUJIWARA)
  5. くっきー(野性爆弾)
  6. 斎藤司(トレンディエンジェル)
  7. 川原克己(天竺鼠)
  8. ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
  9. アントニー(マテンロウ)
  10. ジミー大西

 

ドキュメンタル シーズン1のエピソード

  1. 勇敢な10人の参加者 (再生時間: 49 分 / 配信日:2016年11月30日)
  2. 最初の脱落者は? (再生時間: 49 分 / 配信日: 2016年12月7日)
  3. 脱落者続出 (再生時間: 45 分 / 配信日:2016年12月14日)
  4. 死闘 (再生時間: 39 分 / 配信日: 2016年12月21日)

 

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルを見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン2

ドキュメンタル シーズン2参加者(登場順)

  1. 吉村崇(平成ノブシコブシ)
  2. ジミー大西
  3. 宮川大輔
  4. 大島美幸(森三中)
  5. 日村勇紀(バナナマン)
  6. 児嶋一哉(アンジャッシュ)
  7. 藤本敏史(FUJIWARA)
  8. 斉藤慎二(ジャングルポケット)
  9. 津田篤宏(ダイアン)
  10. 小峠英二(バイきんぐ)

ドキュメンタル シーズン2のエピソード

  1. 新たなる闘いのはじまり (再生時間: 41 分 / 配信日: 2017年4月26日)
  2. 激しい攻防戦 (再生時間: 59 分 / 配信日: 2017年5月3日)
  3. 小窓 (再生時間: 41 分 / 配信日: 2017年5月10日)
  4. 迫り来る時間 (再生時間: 52 分 / 配信日: 2017年5月17日)
  5. 最後の勝者 (再生時間: 22 分 / 配信日: 2017年5月24日)

 

\30日間無料体験できます♪/

ドキュメンタルシーズン2を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン4

ドキュメンタル シーズン4参加者(登場順)

  1. ノブ(千鳥)
  2. 井戸田潤(スピードワゴン)
  3. 藤本敏史(FUJIWARA)
  4. くっきー(野性爆弾)
  5. 黒沢かずこ(森三中)
  6. 大悟(千鳥)
  7. 飯尾和樹(ずん)
  8. 西澤裕介(ダイアン)
  9. クロちゃん(安田大サーカス)
  10. 宮迫博之(雨上がり決死隊)

ドキュメンタル シーズン4のエピソード

  1. 想定外の挑戦者 (再生時間:49分 / 配信日:2017年12月1日)
  2. ペナルティカード続出 (再生時間:51分 / 配信日:2017年12月8日)
  3. 過酷な時間 (再生時間:51分 / 配信日:2017年12月15日)
  4. 全てをさらけ出す闘い (再生時間:54分 / 配信日:2017年12月22日)
  5. 最後の攻防 (再生時間:51分 / 配信日:2017年12月29日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン4を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン5

ドキュメンタル シーズン5参加者(登場順)

  1. 秋山竜次(ロバート)
  2. 高橋茂雄(サバンナ)
  3. 狩野英孝
  4. 陣内智則
  5. 山内健司(かまいたち)
  6. たむらけんじ
  7. ケンドーコバヤシ
  8. ハリウッドザコシショウ
  9. 千原ジュニア(千原兄弟)
  10. ジミー大西

ドキュメンタル シーズン5のエピソード

  1. 波乱の幕開け (再生時間:46分 / 配信日:2018年4月20日)
  2. 会心の一撃 (再生時間:39分 / 配信日:2018年4月27日)
  3. 崖っぷちの戦い (再生時間:53分 / 配信日:2018年5月4日)
  4. リーサルウェポン (再生時間:57分 / 配信日:2018年5月11日)
  5. 最後に“笑う”のは… (再生時間:36分 / 配信日:2018年5月18日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン5を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン6

ドキュメンタル シーズン6参加者(登場順)

  1. ジミー大西
  2. 藤本敏史(FUJIWARA)
  3. 陣内智則
  4. 黒沢かずこ(森三中)
  5. 大悟(千鳥)
  6. 村上ショージ
  7. 友近
  8. 近藤春菜(ハリセンボン)
  9. 真栄田賢(スリムクラブ)
  10. ゆりやんレトリィバァ

ドキュメンタル シーズン6のエピソード

  1. かつてない挑戦者 (再生時間:49分 / 配信日:2018年11月30日)
  2. 阿吽の呼吸 (再生時間:58分 / 配信日:2018年11月30日)
  3. 袋のネズミ (再生時間:47分 / 配信日:2018年12月7日)
  4. デッドヒート (再生時間:46分 / 配信日:2018年12月7日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン6を見る

 

 

「ドキュメンタル」シーズン7

ドキュメンタル シーズン7参加者(登場順)

  1. 宮迫博之(雨上がり決死隊)
  2. たむらけんじ
  3. ハリウッドザコシショウ
  4. 小籔千豊
  5. 後藤輝基(フットボールアワー)
  6. ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
  7. 加藤歩(ザブングル)
  8. ノブ(千鳥)
  9. みちお(トム・ブラウン)
  10. せいや(霜降り明星)

ドキュメンタル シーズン7のエピソード

  1. 王者vs王者 (再生時間:42分 / 配信日:2019年4月26日)
  2. 進撃のダークホース (再生時間:54分 / 配信日:2019年4月26日)
  3. 狙い撃ち (再生時間:53分 / 配信日:2019年4月26日)
  4. 魔の時間 (再生時間:61分 / 配信日:2019年4月26日)
  5. 王者包囲網 (再生時間:39分 / 配信日:2019年4月26日)

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン7を見る

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

とにかくバラエティが好きな人、松本人志がつくる笑いが好きな人には全員見てほしいです。地上波では絶対放送できないものばかりだからガチで払抱えて笑う場面が何回もあります・・・。

この「ドキュメンタル」はAmazonプライム会員であれば無料で視聴できます。

未加入の方でも30日間のプライム無料体験を利用すれば視聴することができます。地上波では絶対に放送できない究極バラエティを楽しみたい方はおすすめです。

 

\30日間無料体験できます♪/
ドキュメンタルシーズン3を見る

 

「Amazonプライムビデオ」についての詳細は、ユーザー目線でこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました