クラブワールドカップの歴代優勝チーム・得点王まとめ情報!各大陸の通算成績も総ざらい!

サッカー

 

2019年12月11日に、次回のワールドカップの開催国でもあるカタールで開幕する「クラブワールドカップ2019」。今回こちらのページでは、これまでの歴代優勝チーム・歴代得点王・各大陸の通算成績についてまとめてご紹介していきたいと思います。

 

テレビの調子が悪かったり、家族が別の番組を見ている場合はネット回線を利用してHuluで全試合視聴することができます!

全試合リアルタイムでの放送で、国際映像をそのまま中継するので臨場感が地上波の放送とは全く違います。リヴァプール戦であれば「You’ll never walk alone」の大合唱の生音が大歓声で聴けるかもしれないですね。

Huluであればテレビではなくスマホやタブレットから見ることもできますし、今なら2週間の無料体験を実施しているので大会期間中に解約することも可能です!

Huluでは海外ドラマや国内ドラマ、映画などのコンテンツが約6万本ほど常時見ることができますが、「クラブワールドカップ2019」だけを見たいという方は無料期間中に解約すれば費用は一切かかることはありませんのでご安心ください。

 

Huluの始め方はとっても簡単です!

1.「Hulu公式サイト」にアクセス
2.「今すぐ無料でおためし」をクリック
3.メールアドレスと支払い手段を登録

 

・この3つのステップで1~2分ほどで手続きが簡単にできます。

・「クラブワールドカップ2019」以外にもHULUで配信している6万本のコンテンツを見る事ができますし、2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

 

\2週間無料体験できます♪/
Huluで「クラブW杯2019」を見る

無料体験の終了時期は未定なのでお早めにどうぞ

※無料体験中に解約しても料金はかかりません。

 

 

「クラブワールドカップ」とはどんな大会?

「クラブワールドカップ」とはFIFA(国際サッカー連盟)が主催するクラブチームの世界一を決める大会になります。「クラブW杯」や「CWC」などと称されることもあります。

記念すべき第1回大会は2000年に開催されました。途中に中断していた時期もありますが、今回2019年の「クラブワールドカップ」で17回目の開催となります。

ヨーロッパ、南米、アジア、アフリカ、北中米カリブ海、オセアニアの6つの大陸のチャンピオンとなったクラブワチームと開催国代表のクラブチームの合計7つのチームが参加します。リーグ戦ではなくトーナメント方式の短期決戦で世界一のクラブチームを決定します。

2021年からは、これまでの毎年開催から4年に1度の開催に変更すること、出場するチームを7チームから24チームに大幅に増やすことも決定しています。

 

クラブワールドカップ歴代優勝チーム

「クラブワールドカップ」の歴代優勝チームを一覧にしてまとめてみました!

 

開催年 開催国 優勝チーム(国)
2000年 ブラジル コリンチャンス(ブラジル)
2005年 日本 サンパウロ(ブラジル)
2006年 日本 インテルナシオラル(ブラジル)
2007年 日本 ACミラン(イタリア)
2008年 日本 マンチェスターユナイテッド(イングランド)
2009年 UAE バルセロナ(スペイン)
2010年 UAE インテル(イタリア)
2011年 日本 バルセロナ(スペイン)
2012年 日本 コリンチャンス(ブラジル)
2013年 モロッコ バイエルンミュンヘン(ドイツ)
2014年 モロッコ レアルマドリード(スペイン)
2015年 日本 バルセロナ(スペイン)
2016年 日本 レアルマドリード(スペイン)
2017年 UAE レアルマドリード(スペイン)
2018年 UAE レアルマドリード(スペイン)

 

こうやってあらためてまとめてみると、やはりヨーロッパ勢が強いですね。2016~2018年大会まで3連覇しているレアルマドリードは歴代優勝が4回で最多になります。今後の「クラブワールドカップ」は4年に1度の周期になりますので、この記録を破るチームはなかなか現れないかと思います。

 

クラブワールドカップ歴代得点王

では続いて、「クラブワールドカップ」の歴代得点王についてもまとめていきます!

 

開催年 選手(所属チーム) 得点数
2000年  ロマーリオ (ヴァスコ・ダ・ガマ)

ニコラ・アネルカ(レアル・マドリード)

2005年 ピーター・クラウチ(リヴァプール)

アルバロ・サボリオ(サプリサ)

モハメド・ヌール (アル・イテハド)

2006年  モハメド・アブトレイカ(アル・アハリ) 3
2007年 ワシントン(浦和レッズ)
2008年 ウェイン・ルーニー( マンチェスター・U)
2009年 デニウソン ( 浦項スティーラース)
2010年 マウリシオ・モリーナ ( 城南一和天馬)
2011年 アドリアーノ・コレイア ( バルセロナ)

メッシ( バルセロナ)

2012年 セサル・デルガド (モンテレイ)

佐藤寿人(サンフレッチェ広島)

2013年 ムフシン・ヤジュール (ラジャ・カサブランカ)

ロナウジーニョ(アトレチコ・ミネイロ)

ダリオ・コンカ ( 広州恒大)

セサル・デルガド(モンテレイ)

2014年 セルヒオ・ラモス ( レアル・マドリード)

ガレス・ベイル( レアル・マドリード)

2015年 ルイス・スアレス(バルセロナ)
2016年 クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
2017年 クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)

ロマリーニョ ( アル・ジャジーラ)

マウリシオ (浦和レッズ)

2018年 ガレス・ベイル ( レアル・マドリード)

ラファエル・サントス・ボレ( リーベル・プレート)

 

短期決戦になるので、優勝クラブチームではない選手も名を連ねています。得点王にこれまで2回輝いた選手は、ガレス・ベイル、クリスティアーノ・ロナウド、セサル・デルガドの3名だけです。メッシが1回だけしか得点王になっていないのは意外な結果でした。

 

クラブワールドカップ各大陸の通算成績

最後に各大陸の通算成績もまとめていきます!

 

大陸 優勝 準優勝 3位 4位
ヨーロッパ 11回 3回 0回 1回
南米 4回 8回 4回 0回
アジア 0回 2回 5回 7回
アフリカ 0回 2回 1回 2回
北中米カリブ海 0回 0回 4回 5回
オセアニア 0回 0回 1回 0回

 

こう比べてみるとやはりヨーロッパと南米が圧倒的に強いですね。この「クラブワールドカップ」は世界各国のスカウト陣も注目しているので、ここで活躍してヨーロッパのビッグチームに引き抜かれる選手もいます。

アジア勢の最高位はいまのところ鹿島アントラーズの準優勝になります。2016年に日本で開催された大会で惜しくもレアルマドリードに4対2で敗れてしまいました。この頃のアントラーズには、柴崎岳選手がまだ在籍している時代です。レアル相手に2得点を決めて世界から注目をあつめ、見事スペインへと移籍しました。今後、わたしが生きている間に日本のクラブチームが優勝することを期待したいと思います!

 

まとめ

今回は「クラブワールドカップ」の歴代優勝チーム・得点王、各大陸の通算成績についてまとめてきました。

2019年の「クラブワールドカップ」は12月11~21日までカタールで開催されます。時差がけっこうあるので寝不足な日が続くかもしれませんが、全部で8試合なのでわたしは全試合リアルタイムで見届けようかと思います。

 

テレビの調子が悪かったり、家族が別の番組を見ている場合はネット回線を利用してHuluで全試合視聴することができます!

Huluであればテレビではなくスマホやタブレットから見ることもできますし、今なら2週間の無料体験を実施しているので大会期間中に解約することも可能です!

Huluでは海外ドラマや国内ドラマ、映画などのコンテンツが約6万本ほど常時見ることができますが、「クラブワールドカップ2019」だけを見たいという方は無料期間中に解約すれば費用は一切かかることはありませんのでご安心ください。

 

Huluの始め方はとっても簡単です!

1.「Hulu公式サイト」にアクセス
2.「今すぐ無料でおためし」をクリック
3.メールアドレスと支払い手段を登録

 

・この3つのステップで1~2分ほどで手続きが簡単にできます。
・「クラブワールドカップ2019」以外にもHULUで配信している6万本のコンテンツを見る事ができますし、2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

 

\2週間無料体験できます♪/
Huluで「クラブW杯2019」を見る

無料体験の終了時期は未定なのでお早めにどうぞ

※無料体験中に解約しても料金はかかりません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました