「アナザースカイ2(前田裕二/ニューヨーク)」番組内容・見逃し動画を無料フル視聴する方法!

バラエティ

 

 

201911月29日(金)放送の「アナザースカイ2」のゲストは、前田裕二さんで、ニューヨークに行かれていました。

今回こちらの記事では、番組内で紹介された人物や場所・店舗、見逃し配信などの情報をまとめていきます。

 

「アナザースカイ2」の見逃し配信・今ままでの放送回の一気見まとめ視聴・地上波では見れない限定の未公開放送もHuluで配信されています。今なら2週間無料のお試し期間があるので是非チェックしてみて下さい。

 

\2週間無料体験できます♪/
Hulu公式サイト

無料体験の終了時期は未定なのでお早めにどうぞ

※無料体験中に解約しても料金はかかりません。

 

 

前田裕二さんが訪れた場所

今回のアナザースカイのゲストは前田裕二さん。動画配信アプリのSHOWROOMを立ち上げた起業家さんです。プライベートではあの大女優石原さとみさんと熱愛報道をされてるイケメン社長です。最近はスッキリのコメンテーターも務めていて活躍の場を広げています。現在発売中の著書「メモの魔力」は2019年でイチバン売れたビジネス書で2019年11月29日時点で41万部販売されています。

 

 

今回、前田さんが訪れた場所はアメリカのニューヨークになります。前田さんは早稲田大学を卒業後に2011年から2年間スイスで一番大きい銀行の「UBS」に金融マンとして出向します。その思い出の地へと向かいました。

 

 

世界金融の中心のニューヨークで、市場やチャートを分析して日本の会社を顧客におすすめをする仕事をされていました。当時原いてる部署や書き留めていたノートを公開してましたが、ものすごい量のノートでした。さすが「メモの魔力」の著者。

 

「UBS」の元同僚と恩人との再会

「UBS」時代の元同僚と6年振りの再会を果たします。もちろん英語での会話。ちなみに前田さんは帰国子女ではないので英語は独学でマスターしています。銀行マン時代は毎日、朝5時半に出社して帰りは深夜1時だったとのこと。

「世界一のバンカー、ブローカーになる!」と周囲に豪語して一番早く出社して一番遅くまで仕事をしていました。スマートに卒なく仕事をこなすのではなく、圧倒的なガッツで周囲と異なることを意識して顧客のことを考え顧客の立場に立ってメールや電話を何百件とかけていました。

 

まだ前田さんが社会人2年目だった時の顧客だったCaxton Associates社の佐々木幸雄さんも前田さんのガッツに感銘を受けビジネスパートナーとしても一目おいてる様子で当時を振り返るます。「圧倒的な努力」って人を動かせるんですね。

前田さんはこの毎日の「圧倒的な努力」でチームリーダーとしてベストセールス賞も受賞されています。ものすごく多忙で2日に1回飛行機に乗ってはアメリカ中を飛び回ってた、と当時を振り返っていました。

 

ビジネスのルーツ、弾き語り

前田さんは、お父さんを3歳の時に、お母さんを8歳の時に亡くされていて親戚の家に預けられて育ちました。親戚の家でギターを習い小学生6年生の時に路上での弾き語りをはじめてそこから半年間で10万円ほど稼ぎだすことに成功します。これが起業家前田裕二としてのビジネスのルーツなのです。この辺の生い立ちの話しは「メモの魔力」の前に出た著書「人生の勝算」に書かれています。

 

created by Rinker
¥1,540 (2020/10/26 10:15:30時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ニューヨーク時代は毎日多忙でしたが、たまに公園でギターの弾き語りをして心を落ち着かせていたとのこと。放送ではビートルズのイエスタデイとスピッツの歌の弾き語りをしていました。

中学高校時代はバスケ部に所属していてバスケコートでもたまにリフレッシュしていたとのこと。部活だけではなくバイトも並行していて、学費も自分で払っていたみたいです。

 

身内の不幸によりキャリアを考える

「先天的な条件に恵まれて能力が高い人に負けたくない!」

「後天的に頑張れば道は開ける!」

「生まれや育ちを言い訳にしたくない!」

こういった思いで金融マンとしてのキャリアを確実に積み上げていき、トップを目指して駆けあがっていた矢先に前田さんのお兄様から一本の電話が鳴ります。

まさかの身内が亡くなったという一報でした、これがきっかけで「死」を意識するようになり、「キャリアを変えよう」、「自分しかできないミッションで起業しよう」と強く思い帰国後にショールームを立ち上げることになりました。

 

ニューヨークに6年ぶりに戻ることで当時を振り返るだけではなく、次なる野望に向けて先を見据える前田さんの姿はめちゃくちゃかっこよかったです。今回のアナザースカイはビジネスパーソン必見の回です。

 

「アナザースカイ2」前田裕二さん(11/29放送回)感想まとめ

 

同行スタッフのツイート

 

 

 

 

 

 

視聴者の感想

 

 

 

 

 

 

 

 

「#アナザースカイ前田」がトレンド入り

 

 

今回のアナザースカイの予告が流れた直後に前田さんが「#アナザースカイ前田」でトレンド入りを狙っていましたが、見事トレンド入りさせることに成功していました。アンタッチャブルの10年振りの復活が無ければもっと伸びたかもしれないですね。笑

 

見逃した「アナザースカイ2」前田裕二さん(ニューヨーク)を視聴する方法

 

「アナザースカイ2」の見逃し配信、そして地上波では放送されなかった限定の未公開放送を見るならHuluがおすすめです!

スマホからでもパソコンからでも簡単に登録するだけで2週間無料で「アナザースカイ2」以外にも配信されている6万本以上のドラマ・バラエティ・アニメなどのコンテンツを楽しむことが出来ます。

もし2週間使ってみて気に入らない場合は無料期間内に解約することももちろん可能です。まだ無料お試し期間を使ったことが無い人はぜひチェックしてみて下さい!

 

\2週間無料体験できます♪/
Hulu公式サイト

無料体験の終了時期は未定なのでお早めにどうぞ

※無料体験中に解約しても料金はかかりません。

 

「Hulu」についての詳細情報は、ユーザー歴4年のわたしがこちらの記事で詳しく解説しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました