アベノマスクが小さい理由はなぜ?口コミ評価も徹底検証!

スポンサーリンク
ニュース速報

 

東京都内で17日、安倍晋三政権が全世帯に配布を決めた布製マスクの配達が始まりました。しかし、サイズが合わない・異物混入の批判が殺到しているそうです。

果たして口コミでの評判はどうなんでしょうか。調査してみましたので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

アベノマスクの口コミ評判は?

 

待ってる方もいますが、批判が多いように感じます。人世帯に2枚の配布なのですが、3人家族や大家族はどうなるのでしょうか。

不足する世帯への対応方法については、現在検討中ですが、5月中旬を目途に追加配布の申し込み受付を開始することを予定しています。と厚生労働省の回答がありました。

SNS上では“アベノマスク”を解体して新しく作り直すワザが話題となっています。その名も“ベツノマスク”

 

 

この方法は私は気付かなかったです!リメイクしたいけど、そんな技術がありません笑

今ではマスクどころか、布やガーゼも品切れ状態です。アベノマスクが届いたらリメイクされる方が増えるのではないでしょうか。

 

このような形で送られて来るんですね!でも、私も届くのを心待ちにしているんです♪

私は顔が小さいので、ピッタリかなと。小さいお子さんにはちょうど良いかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

アベノマスクが小さい理由はなぜ?

なぜマスクが小さいのか疑問の声が上がっています。

 

洗濯可能で繰り返し使える布製マスクは、せきやくしゃみなどの飛散を防ぐことや、手指を口や鼻に触れるのを防ぐことにより、感染拡大の防止に役立つものと考えております。こうした観点から、口と鼻がしっかりと覆われることが重要であり、今回配布する布製マスクは、縦9.5cm、横13.5cmの市販品の大人用のものであり、口と鼻を覆うために十分な大きさであると考えております。

厚生労働省はと回答しています。466億円も費用がかかり、全国に配布となると安全性よりも数を優先したからではないかと私は考えてしまいます。

大きいマスクでも小さいマスクでも飛沫はあります。なので、マスクの大きさではなくて「飛沫をしないように」ではなく「飛沫をさせないように」を考えて作って頂きたかったです。

返品については、ガーゼの破れ、ゴム紐の破損、汚れなど、問題がある場合は交換いたします(サイズの大小を理由にした交換には応ずることができません)。とも回答しています。

洗う時は、布製(ガーゼ)マスクは、手洗いで押し洗いすることを推奨します。1日1回の洗濯を推奨しています。汚れがつきましたら、その都度洗濯してください。としています。

手洗い毎日だと時間と手間がかかるので、手洗いでする人は少ないのではないかと思っています。また、布製マスクに効果があるのかも疑問が上がっています。

 

布製マスクには以下のような効果があると考えています。

①せきやくしゃみなどの飛散を防ぐ効果があることや、手指を口や鼻に触れるのを防ぐことから、感染拡大を防止する効果。

②マスクの着用により、喉・鼻などの呼吸器を湿潤させることで風邪等に罹患しにくくなる効果。

③洗濯することで繰り返し利用することができるため、店頭でマスクが手に入らないことに対する国民の皆様の不安の解消や、増加しているマスク需要の抑制により、医療機関や高齢者施設などマスクの着用が不可欠な方々にしっかり必要な量を届けるという効果。との事です。

形が崩れてきましたら、使用を中止してください。布製(ガーゼ)マスクはガーゼ生地を12~16枚重ねて縫製していますので、使用頻度により型崩れは避けられません。また、耳掛けゴムがダメージを受け切れてしまった場合は、テープ紐などで代用し、結んでお使いください。と回答しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

・不足分は5月を目処に追加配布の予定
・口と鼻を覆うために十分な大きさであると考えている
・返品はガーゼの破れ、ゴム紐の破損、汚れなど、問題がある場合は交換
・洗う時は毎日手洗い
・形が崩れてきたら使用中止

というまとめになりました。アベノマスクをリメイクしたり、寄付したりしている人がいるそうです。

私の地域ではマスクが50枚で4400円で売られていました。今回のアベノマスクでは虫が混入しているとの噂もあるので、それなら高いマスクを買った方がマシだと思う人は増えてくるのではないでしょうか。

 

ニュース速報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フレンズをフォローする
ブック&サムシング

コメント

タイトルとURLをコピーしました